©2019 by Mana Mana. Proudly created with Wix.com

Mana Mana

それは知識を右脳に記憶させるツール

人間の記憶力は左脳よりも右脳の方が数倍優っているという話を聞いたことはないでしょうか?

現に私たちは日本語にはひらがな、カタカナ、漢字を含め多くの言葉があるにも関わらず、

そう不自由なく話せています。しかし大抵の方は英語はそうはいきません。

その違いは知識が体に染み付いているかどうかがポイントになります。

毎度思い出しているうちはまだまだ。五感で覚えてこそ深く記憶に残るようになります。

五感を司るのは右脳のお仕事。当ツールは右脳に知識を染み付けるサポートをします。

 

Overview

いつでもどこでも知識をインプットできる仕組みを提供します。

国家試験、資格試験、学校の試験、自己啓発での学習など、

どんな分野においても、Mana Manaへデータを登録しておくことで、

定期的にインプットを繰り返すことができるようになります。

学習においては繰り返しは非常に重要です。

感覚的に思い出せるまで存分にチャレンジしましょう!

 

How to use

使い方は非常にシンプル。

自分だけのオリジナル問題集を作成し、

好きなタイミングで何度でも復習できます!

なお、下記全ての機能を無料でご利用いただけます。

(現在、第二版に向けた追加機能開発中)

​まずは覚えたいことを登録

​覚えたいことをカテゴリごとに分けて登録します。Mana Manaでは問題と解答のペアで登録を行います。CSV形式での一括登録もできますので、手書きと比較すると時間的コストを大きく削減できます。

Macのデスクトップ
Using a Touch Phone

定期的にインプット

通勤・通学中などの空き時間を使用して、モバイル端末からMana Manaへアクセスし、登録したカテゴリに対してチャレンジします。こうすることで定期的にインプットを行い、知識を定着させます。もちろん PC からでもご利用可能です。

​忘却曲線を考慮すると、

ベストなインプット間隔としては

・1日以内に10分
・1週間以内に5分
・1か月以内に2〜4分

をオススメします。

知識をシェアできる

ご友人や仕事仲間などの「一部のユーザへのシェアリング機能」、また「全てのユーザへのシェアリング機能」をそれぞれ搭載しています。

全てのユーザへシェアしたカテゴリは、「いいね!」の対象になることができます。

動画コンテンツやオンラインサロンなどで受講者により知識を深めていただくためのツールとして、Mana Manaへのリンクを掲載していただいても構いませんし、「このようなことを勉強しています!」といったアピールの材料にしていただいても構いません。

ぜひご自由にご活用ください!

holding phones
 

Contact

ご不明点・ご要望等ございましたら、

下記までご連絡くださいませ。

taichi.kanaya@attakait.com

問い合わせが集中しますと返答に遅れが発生します。

ご了承ください。